野山の花集   
 写真をクリックすると拡大写真をご覧いただけます
         
アカシデ アカネスミレ アケビ  アケビ アブラチャン
         
アブラチャン アブラチャン アマドコロ アヤメ ウリカエデ
         
ウリカエデ ウワバミソウ ウワバミソウ ウワミズザクラ  ウワミズザクラ
       
エンレイソウ オオウバユリ オオウバユリ オオバクロモジ オクトリカブト
       
オクトリカブト オクトリカブト オクトリカブト オクモミジハグマ オトコヨウゾメ
         
オニグルミ オニグルミ オニグルミ  カジカエデ カタクリ
         
カタクリ カノツメソウ カラマツソウ カワラナデシコ キキョウ
         
キキョウ  キキョウ キキョウ キブシ キブシ
         
キブシ キンラン  クマガイソウ  クマガイソウ  クマガイソウ
         
 クマガイソウ クマガイソウ クマガイソウ クマガイソウ クマガイソウ
         
クマガイソウ  クマガイソウ クマガイソウ サギゴケ ササバギンラン
         
サルトリイバラ サワギキョウ シオデ シュンラン シュンラン
       
シロバナエンレイソウ  シロバナエンレイソウ スミレサイシン ジンバイソウ タチガシワ
         
タチシオデ タツナミソウ タマアジサイ チゴユリ  ツノハシバミ
         
ツルニンジン  トチノキ トチバニンジン トリガタハンショウヅル ナガバノコウヤボウキ
         
ナルコユリ ニシシギ ニッコウキスゲ ノビネチドリ ハクウンラン
         
ヒツジグサ ヒトリシズカ フシグロセンノウ フタリシズカ フッキソウ
         
フッキソウ フデリンドウ ホオノキ マキノスミレ マキノスミレ
         
マルバダケブキ マンサク マンサク マンサク ミズキ
         
ミズキ ミツバアケビ ミヤマウズラ ミヤマカラマツ  ムラサキサギゴケ
         
ムラサキシキブ ムラサキシキブ モミジガサ ヤブレガサ ヤマオダマキ
         
キソチドリ ヤマジノホトトギス ヤマシャクヤク ヤマシャクヤク ヤマシャクヤク
         
ヤマシャクヤク ヤマブキソウ ヤマブキソウ ヤマボウシ ヤマユリ
         
ヤマユリ ユキザサ ユキザサ リュウキンカ リンドウ
       
ルイヨウボタン ルイヨウボタン ルイヨウボタン ルリソウ ルリソウ
         
アズマレイジンソウ レンゲショウマ マルバマンサク マルバマンサク マルバマンサク
         
ワサビ ワサビ ワサビ    
         
平成13年頃から、本格的に植物の写真、特に花の写真を撮り始めた。もちろん野生の植物の花の写真である。写真の芸術性云々は問題外で、とにかく、野山を歩いて、花の写真を撮って、自宅に帰って植物図鑑と見比べて、そうやって植物の名前を覚えていった。そんなことを続けているうちに野山の花の写真もたまってきた。平成16年に、そうやって撮りためた花の写真を集めて、一枚のCDに焼き込んだ。ここに掲載した花々の写真は、その懐かしいCDに収録されたものである。とにかく花の写真を撮らないことには、植物図鑑と比較もできない。そんなことを繰り返していた頃がなつかしい。その過程で、「高山の原生林を守る会」の佐藤守さん(現代表)には、逐一教えていただき、現地にも一緒に行っていただいたことも何度かある。植物に素人の僕にとって、佐藤守さんの存在がいかに有り難かったことか。本当に感謝の一言である。 当時の懐かしい思い出を振り返り、稚拙ではあるが、ひとつの記念として僕のホームページに掲載する次第である。